ホームスポンサー広告 ≫ 2月の目標は、思い出の手紙を断捨離すること。ホームその他いろいろ ≫ 2月の目標は、思い出の手紙を断捨離すること。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

2月の目標は、思い出の手紙を断捨離すること。


2月になりました。

2月のカレンダー 064

2月の目標は、手紙類を断捨離することです。

断捨離を始めた5カ月前から、ず~っと気になっていましたが、まったく手をつけていませんでした。

手紙などの思い出のものは、ある程度断捨離が進んでから、と思っていましたが、そろそろ始めてもいいでしょう。

なぜ手紙が捨てられないの?


年賀状も含め、相手が心をこめて書いてくれた手紙は、なかなか捨てることができないものです。

手紙をもらった時、うれしくて何度も読み直したものもあります。さすがに、かつての恋人からもらった手紙は取っておくことはしませんが、親しくしていた同性の友人からの手紙は、ほとんど取ってあります。

私が最も手紙を書き、手紙をもらったのは、20代のころです。毎日のように会っている友人に手紙を書くということもしていました。

私の母はまめに手紙をくれる人でした。何かを送ってくれる時なども、必ず手紙が添えられていました。母の手紙も、すべて取ってあります。

でも、手紙を読んだのはもらった直後だけで、一度、押入れやタンスにしまったら、もう読み直すことはありません。

取っておいたというより、面倒だからそのままにしておいたという方が正しいでしょう。

もう何十年も中身を確認していません。


手紙の断捨離にはすぐに取りかからない方がよい理由は?


近藤麻理恵(こんまり)さんは、写真や手紙などの「思い出品」から片づけると必ず失敗するので、最後に回すことを勧めています。写真や手紙には思い入れがあり、手に入りにくかったり、替えがきかなかったりするからです。(「人生がときめく片づけの魔法」より)

ごんおばちゃまも、思い出の品は、30分で処分することはできないので、最初から取り組むことを戒めています。(「スッキリ!幸せ簡単 片づけ術」より)

迷いすぎて、時間がかかりすぎて、片づけが続けられなくなってしまうかもしれません。

手紙を読み始めてしまったら、作業がストップしてしまいます。


手紙をどのように処分する?


1通1通、手に取って、ビリビリと破いていくしかないと思っています。シュレッダーを持っていないので。

手紙は、読まずに処分するつもりです。でも、ちょっと読んでみたい気もします。ちょっとでやめておきます。

一度にすべてを処分することはできません。実は、年賀状は、何か所かに分散しているのです。どこにあるかはわかっているので、まず、1か所に集めます。

手紙の断捨離は、家に私1人しかいない時にやろうと思います。

息子はもう春休み。早くバイトを探してほしいです。

とりあえず、始めてみます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

Re: タイトルなし

reomamaさん

ありがとうございます。

reomamaさん、50年近く頂いた年賀状、手紙をすべて取っておいたんですか。
でも、最近のものを除いて、ほとんどのものを処分できたんですね。

すごいです!
私にもできるかもしれないと思えてきました。
実は、手紙を捨てられるか、自信がなかったんです。

多分、reomamaさんのブログだと思うのですが、
断捨離の記録を載せていますよね?
ずいぶん思い切って断捨離されているな~と思いました。

私も、勢いに乗って、手紙を処分します!

はる野 | 2016.02.03 22:12 | URL


こんにちは!
手紙の断捨離はなかなかできないものですね
信じられないかも知れませんが、小学生のときから
50年近く頂いた年賀状をすべて大切に取っていました。
もちろん、手紙なども・・・
でも、これではいけないと最近の3年分くらい残して全てシュレッダーしました。
勢いに乗って、友人に貰った手紙や葉書もほとんど処分しました。
何で処分できなかったのか不思議なくらい気分スッキリしてますぅ〜
勢いって大切かも・・・と思いました。
頑張ってください!

reomama | 2016.02.02 16:38 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示

Copyright © 私流ゆるやかな暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。