ホームスポンサー広告 ≫ 断捨離の敵は、イベントのユニフォームホーム娘のこと ≫ 断捨離の敵は、イベントのユニフォーム

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

断捨離の敵は、イベントのユニフォーム


関東は、土日は晴天に恵まれました。
この季節、いろんな所で開催されるイベント、どこも大盛況です。

私も、娘の高校の文化祭に行ってきました。

娘のクラスの焼きそば屋さんには列ができていて、私もさっそく並んだ途端、
「すみません、今、焼きそばが切れてしまいました」とのこと。

仕方がないから、次の焼きそばができるまで、校内を見て回りました。

活気のある学生たちの姿には非常に好ましいものを感じるのですが、今回はひっかかるものがあったので、お伝えしたいと思います。

娘の文化祭の服 002

よくできていることを認めつつ、あえて言います。
クラスごとのユニフォームTシャツ、どうしても必要なんですか?

メンバーでTシャツをそろえることに意味はあるけれど・・・

娘の高校では、毎年、文化祭の時に、クラスごとにオリジナルのTシャツを作っています。
これは多くの学校で当たり前のように行われているらしく、息子が高校生の時も同様でした。

娘のクラスは薄紫色のTシャツで、前には小鳥のイラスト、背中には、クラスと一人一人の名前、そしてイラストがプリントしてあります。絵の得意な生徒がデザインしたもので、素晴らしい出来です。

クラス全員で同じものを着て参加するということに意味があり、団結力が高まったりやる気がアップしたりという効果があるのでしょう。そんなに目くじらを立てることはないとも思うんです。

でも、費用の徴収が重なるとね。

Tシャツの実費込みで、文化祭にかかる費用が3,000円。

部活動のメンバーと一緒に踊るダンスの衣装も必要で、やはり請求がきました。こちらは上下で4,000円。靴下を買ったら、4,500円。通常の洋服よりは安いですけどね。

ちなみに1学期は、体育祭の応援団のダンスに、ポロシャツとスカート、くつ下で3,000円でした。

断捨離しているそばから・・・

なぜ私がユニフォームにこれほど目くじらを立てるかというと、そのユニフォームを、たった一度しか着ないからなんです。

たった一度ですよ。

それなら何度も着ればいいじゃないかと思うかもしれませんが、クラスと名前が入ったシャツなんて、外では着られません。また、娘は普段ポロシャツなんて着ないし、真っ赤なスカートだって、はきません。もったいないから着る、なんてこと、しませんよ。

今回のダンスの衣装は、黄色いトレーナーと白いスカート(黒のライン入り)。黄色いトレーナーは普段着にすると言っていますが、私は着ないと思います。

娘の文化祭の服 001

息子はというと、高校の文化祭で作ったTシャツを全く着ていません。今、部屋のどこかにはあると思います。


けっこうある、一度しか着ない服

そういえば、私にも同じようなTシャツが2枚あります。以前勤めていたところでイベントに使ったものです。オレンジ色で、背中にそれぞれの職員のニックネームが入っています。たしか、それを書くために無理やりニックネームを付けさせられた記憶があります。

そして、そのTシャツ2枚は、先日、処分しました。パジャマ代わりにしようと思いつつ、一度も着ることはありませんでした。

たった一度だけの洋服といえば、娘のピアノの発表会の時のドレスなんていうのもあります。
そういえば、息子の入学式にと買ったスーツで一度しか着ていないもの、ありました。

自分にもありましたね(笑)。

この夏、息子がバイトでTシャツと帽子をもらってきました。一、二度洗濯をした記憶があるので、着たのでしょう。その後、見ませんが。もしかして、低い確率で、来年の夏に着るかもしれません。


断捨離しつつ、洋服を買わないようにする

処分しても処分しても、できるだけ買わないように努力しても、洋服を買わないわけにはいきません。一度入ってきたら、なかなか出ていきません。私のスーツも、まだそのままです。

娘は、クラスのTシャツとダンスのトレーナーは普段着にするそうです。が、ダンスのスカートは、「多分、もうはかないと思う」と言っています。でも、「思い出に取っておく」そうです。そうそう、頭に巻いたマメシボリの手ぬぐいも捨てないでねと、私に念を押していました。やはり思い出なんだそうです。

思い出というのはくせ者です。

せめて、しばらく私の洋服は増やさないようにしようと思います。断捨離中ですから。

この秋、私は1着も洋服を買わずに過ごすつもりです。今ある洋服でコーディネートを考えて、上手に着回せたらと思います。この秋冬、一度も着ることがなかった洋服は、来年の春には処分したいと思っています。そんなにうまくいくかわかりませんけどね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 私流ゆるやかな暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。